スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)

 横浜市中区の「横浜みらい法律事務所」で2日、所属弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、神奈川県警加賀町署捜査本部が殺人容疑で逮捕状を取った男(41)名義の乗用車内から血痕が見つかり、鑑定の結果、前野さんの血液であることが10日、捜査関係者への取材で分かった。男は千葉県市川市在住だが所在不明になっており、捜査本部は全国に指名手配した。

 捜査関係者によると、事務所内に男の名前が載った離婚調停に関する資料が残され、目撃情報からも男の特徴と一致したという。男は前野さんと離婚調停をめぐるトラブルがあったとみられる。【吉住遊、中島和哉、山田麻未】

【関連ニュース】
中国指名手配:ウアルカイシ容疑者を逮捕 警視庁
明石殺人:大学1年の三男を指名手配
見当たり捜査員:指名手配500人を追って雑踏に
長崎警官重軽傷:容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配
警視庁・見当たり捜査:目で目元を追え! 手配写真500枚、記憶力の勝負

海賊対処部隊の自衛官死亡=外傷なし、艦内トイレで倒れる(時事通信)
菅首相会見詳報(4)「取材受けることで政権運営行き詰まる」(産経新聞)
「淫」「彙」どう教えたら…(産経新聞)
民主代表選 菅直人氏選出 選挙モードへの突入を宣言(毎日新聞)
<掘り出しニュース>あなたの1時間はいくら? 肉食系5000円、草食系2800円(毎日新聞)

育児・介護休業法、改正で相談数が急増(医療介護CBニュース)

 今年6月30日に改正育児・介護休業法が施行される影響で、昨年度の同法関連の相談件数が前年度比43.6%増の7万3509件に急増したことが、厚生労働省の調査でこのほど分かった。中でも、企業の法務担当者など事業主側からの問い合わせが多く、事業主側からの相談件数は47.6%増の1万6008件になった。

 2008年度の相談件数は、前年度比5.0%増だった。厚労省によると、企業が独自に設けている育児や介護の支援制度に、法改正によって不備が生じると法令違反になる可能性もあるため、事業主側からの相談が特に増えているという。

 介護に関する相談内容は、「介護休業関係」が32.3%で最も多く、以下は「勤務時間の短縮等の措置関係」17.0%、「時間外労働の制限関係」12.4%、「深夜業の制限関係」11.9%の順だった。


【関連記事】
新任研修、4割の介護職員「受けていない」
介護施設の研修の実情を調査へ−介護人材養成在り方検討会
介護職員、勤務1年以下が20%―福島県の介護関連NPO法人が調査
インターネットを利用した訪問介護管理者研修を開始
介護人材の養成の在り方で議論―厚労省検討会が初会合

山田宏党首に不倫疑惑報道 日本創新党は「事実無根だ」(J-CASTニュース)
「アクセス増楽しかった」無届けで出会い系サイト 容疑の男逮捕(産経新聞)
東尾修さん「親子のきずなのほうが強い」(産経新聞)
地域交付金、抜本見直しを=省庁版事業仕分けで―内閣府(時事通信)
<口蹄疫>沖縄・石垣の牛は陰性 検査で判明(毎日新聞)

児童買春担当の警官が女子中学生とわいせつ行為/神奈川県警(カナロコ)

 女子中学生にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警は26日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、高津署生活安全課巡査長の男(30)を書類送検するとともに、停職6カ月の懲戒処分とした。巡査長は児童買春事件などの捜査に当たっていたという。

 送検容疑は、3月20日に横須賀市のホテルで、同市在住の市立中学3年の女子生徒(15)に現金1万円を渡す約束でわいせつな行為をした、としている。

 県警監察官室によると、巡査長は同19日に出会い系サイトで生徒と知り合い、20日の勤務終了後に待ち合わせた。生徒は自分の年齢を、同法の対象とならない「19歳」と伝えていたが、巡査長は後日、別の出会い系サイト規制法違反事件の捜査資料に生徒のメールアドレスがあるのを発見。不安になって上司に相談し、生徒に確認したところ、15歳と分かったという。

 巡査長は「福祉犯罪を取り締まるべき立場の自分がこのような事案を起こしてしまい、申し訳ない」などと話しているといい、26日付で依願退職した。

 小笠原晃監察官室長は「県民に深くおわびし、信頼回復に努めたい」と謝罪した。

【関連記事】
女子中学生に集団でみだらな行為をさせた疑いで男を追送検/神奈川県警
女子高生にみだらな行為の疑いで警視庁巡査逮捕/神奈川県警
女子中学生にわいせつ行為の埼玉県警巡査長逮捕/神奈川県警
14歳の男子中学生が児童買春/神奈川県警
女子高生にわいせつ行為、容疑の無職男を逮捕/横浜

牛丼店にスパイダーマンのマスク強盗 3万円奪い逃走 水戸(産経新聞)
<普天間移設>首相、政府方針は閣議で 福島氏は署名拒否へ(毎日新聞)
コシヒカリのゲノム解読=おいしさの遺伝子群特定へ―農業生物研(時事通信)
<小沢幹事長>「代表の発言は党の公約」 首相に苦言?(毎日新聞)
24歳男が父親を刺殺=新潟(時事通信)

口蹄疫 政府、防疫を軽視 初動遅れ、感染拡大(産経新聞)

 32万頭以上の殺処分が決まった宮崎県の口蹄(こうてい)疫被害は、政府の危機意識の薄さを改めて浮き彫りにした。先月20日の感染発覚後に政府が迅速に対応すれば農家の被害も、地元関係者の労苦も、国の財政支出も、比較にならないほどわずかで済んだ可能性が大きい。政府は何を見誤ったのか。その迷走を追った。(酒井充)

                   ◇

 ■補償にこだわる

 「当面やるべきことはすべてやる。迅速にやるということであります」

 鳩山由紀夫首相は19日夜、政府の口蹄疫対策についてこう胸を張った。

 だが、財政面での支援については赤松広隆農林水産相が今月10日に宮崎県入りした際、すでに「全額所得補償」を約束していた。

 最終的に全頭買い上げこそ見送られたが、畜産農家の支援策として殺処分への補填(ほてん)だけでなく、「経営再開支援金」や見舞金などの交付金も加わった。財政支出は300億〜400億円に膨らむ見通しだ。

 どうやら政府は、対策の力点を畜産農家への「補償」ばかりに置き、地元が切望していた防疫対策を軽視していたようだ。

 防疫対策の重要性に気づいたのは、16日の平野博文官房長官の宮崎県入りがきっかけだった。同日夕、平野氏は首相公邸に飛び込み、首相に被害実態を報告。政府が全省庁を挙げて本格的に動き出したのはここからだった。

 それでも政府・与党ではその後も補償問題ばかりが取りざたされた。17日、首相が赤松氏を首相官邸に呼んだ際には「首相が予備費1千億円の支出を約束した」との情報が飛び交い、政府は火消しに躍起となった。埋設処分場不足などの地元の緊急課題は、農水省だけでなく、厚生労働、防衛、総務の各省や警察庁などを通じ、首相官邸に報告されていたはずだが、顧みられることはなかった。

 初期段階で迅速に対策を打ち出せば、被害拡大を抑えられたばかりか、財政支出も抑えられたはずだ。

 ■県との意思疎通欠如

 一方、被害が急拡大する中、キューバなどで外遊を続けていた赤松氏は19日も「具体的に(私の)どこが間違っていたのかを教えてほしい」と開き直り、自己正当化を続けた。

 赤松氏は18日の参院予算委員会で、殺処分対象の牛や豚を埋める土地について「十分用意されている」と明言した。ところが、宮崎県の東国原英夫知事は同日の記者会見で「絶対的に足りない」と訴えており、政府と県の意思疎通が欠如しているのは明らかだ。

 自民党の浜田靖一国対副委員長は19日の記者会見で「4月30日に赤松氏に『対応策を練るために海外出張を取りやめたらどうか』と申し入れたが、振り切って海外に行った」と暴露。石破茂政調会長は「『責任がない』とは政府の人間が言うことではない。非常に見苦しい」と批判しており、今後も尾を引きそうだ。

床に長女たたきつける 傷害容疑で母親逮捕(産経新聞)
普天間移設で課長級協議=日米(時事通信)
民主離脱・3神奈川県議「みんな」入党へ(読売新聞)
医科の電子請求件数が8割超え―支払基金(医療介護CBニュース)
最主力のアルツが9%の伸長−科研製薬(医療介護CBニュース)

介護保険の「制度外サービス」、65%が制度の補完に利用(医療介護CBニュース)

 NPOや自治体の職員などから成る神戸市の調査委員会はこのほど、介護保険の制度外で生活支援を行う「制度外サービス」についての実態調査の結果を公表した。それによると、利用者の65%が制度外サービスを選ぶ理由として「介護保険のメニュー外だから」を挙げており、介護保険制度を補完するサービスとしての需要が高いことが分かったという。

 実態調査は、独立行政法人福祉医療機構の「長寿・子育て・障害者基金」による助成事業として、「神戸の非営利組織による介護保険制度外サービス実態調査委員会」が実施。2008年度に制度外サービスを提供する10団体を利用した高齢者836人を調べた。53%が独居者で、70%が高齢世帯。要支援あるいは要介護の認定者は62%で、介護保険利用者は51%いた。

 利用内容(複数回答)は「家事援助」が55%で最も多く、以下は「通院などの外出介助」46%、「見守りや話し相手」28%の順。

 また、10団体が提供するサービスは年間5万3000時間で、調査委員会では、介護保険の「生活援助サービス」と同じ時間で比較すると、半分以下のコストで運用できるとしている。

 調査結果を踏まえ、調査委員会は他の機関との連携など今後の対策案を約20件挙げ、「NPOでできること」「他機関への呼びかけ」「行政への提言」の3つに分けて提言している。


【関連記事】
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
介護サービス利用者451万人、過去最高を更新―厚労省
07年度の介護保険給付費、5%増の6兆1600億円
介護予防チェックリスト、実施率は約3割―厚労省調査
介護経営概況調査と処遇状況調査を7月に同時実施へ

子ども手当、現物給付も=消費増税は4年後実施−民主の参院選公約案(時事通信)
重りにいかり3個、鶴見川のポリ袋・女性遺体(読売新聞)
検証 医療ツーリズム元年(3)「言葉をつなぐ」(医療介護CBニュース)
雑記帳 「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)
<ハーシェル宇宙望遠鏡>巨星の誕生撮った…画像を公開(毎日新聞)

全日空サイトに不正アクセス=知人のマイル交換、商品詐取−容疑で会社役員の男逮捕(時事通信)

 全日空の会員サイトに知人を装ってアクセスし、たまっていた「マイル」を勝手に交換して商品をだまし取ったとして、警視庁ハイテク犯罪対策総合センターと愛宕署は28日までに、不正アクセス禁止法違反などの疑いで、東京都町田市能ケ谷町の会社役員山崎光春容疑者(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は2008年6月17日から18日にかけ、知人の会員番号とパスワードで全日空の「ANAマイレージクラブ」会員サイトに不正に接続し、たまっていたマイルを提携するポイントカードのポイントに交換した上、インターネットオークションなどで計77商品を購入し、だまし取った疑い。
 捜査関係者によると、同容疑者は知人の名前をかたって同社のサービスセンターに電話し、番号を聞き出していたという。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
休業保険金38万円を詐取=容疑で稲川会系組長逮捕
国内5路線の廃止検討=伊丹、中部国際発着便
いちよし証券支店元課長逮捕=80歳女性から7000万詐取容疑
元福岡市職員ら2人逮捕=ロボット開発者も

高速新料金、6月実施に自信=鳩山首相(時事通信)
<南島原市長選>藤原氏が現職ら破り初当選 長崎(毎日新聞)
凛の会元会長、一部無罪 郵便不正 調書の信用性否定 大阪地裁判決(産経新聞)
国病機構の病院事業「規模縮減」―事業仕分け第2弾(医療介護CBニュース)
1億円?2億円? 国産航空機の維持費めぐり仕分け人が怒り(産経新聞)

審査の「統合」は可能か―審査支払機関検討会(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は4月22日、医療保険の審査支払業務の効率化や質の向上に向けて検討する「審査支払機関の在り方に関する検討会」(座長=森田朗・東大大学院法学政治学研究科教授)の会合を開いた。社会保険診療報酬支払基金と国民健康保険団体連合会のレセプト(診療報酬明細書)の審査業務を統合できないかとの社会保険中央総合病院名誉院長の齊藤寿一委員の意見に対し、支払基金専務理事の足利聖治委員は「考えられなくはない」と述べた。一方、東京都国民健康保険団体連合会専務理事の飯山幸雄委員は「制度面の検討が必要だ」と慎重な姿勢を見せた。

 支払基金と国保連は昨年11月、政府の行政刷新会議の事業仕分けで、「競争原理に基づいて改善が図られるとは思えない。統合を検討すべき」と指摘されている。

 会合では齊藤委員が、「(両機関は)背景も保険者の対応も違うが、(レセプトの)審査の部分を見ると、共通部分がかなりある」と指摘。また、国保連と支払基金では審査基準に差があり、「国民が平等な医療を受ける上ではゆがみのある構造だ」として、審査業務の統合を提案した。
 これに対して足利委員は、「審査では同じ点数表を使っている。審査に限って言えば、(統合を)考えられなくはない」と応じた。一方、飯山委員は、国保連は都道府県知事が審査員を任命するが、支払基金は理事長が任命することなど、両機関には制度面で違いがあると説明。「慎重な検討が必要だ」と主張した。

 山本信夫委員(日本薬剤師会副会長)は「審査の統合は、(事業仕分けで指摘があった)『競争』に反している」と指摘したが、齊藤委員は「2つに分かれていれば適切な競争が起こるというわけではない。共通の土俵の中なら、共通の尺度で比較できる。国保連と支払基金は別の世界に見え、比較しようがなく、競争のレベルに達していない」と述べた。


【関連記事】
「統合か、競争か」―審査支払業務の効率化で検討開始
レセプト請求の審査の効率化も協議―厚労省が検討会
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ
レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート

今度は『コリラックマ』のノートパソコン! ビックカメラとソフマップ店頭で販売
首相動静(4月17日)(時事通信)
放鳥トキ、新たに産卵か 別のペアは今週末にもひな誕生(産経新聞)
あしなが募金 遺児の進学・就職率ダウン(毎日新聞)
<臥龍桜>陽気に誘われ満開 岐阜・高山(毎日新聞)

現場吸い殻のDNA鑑定で逮捕=男2人、恐喝容疑−福岡県警(時事通信)

 帰宅途中の男性から財布を脅し取ったとして、福岡県警東署は13日、恐喝容疑で同県飯塚市鶴三緒、建設作業員中島大輔(34)、田川市奈良、同松江竜夫(33)両容疑者を逮捕した。
 同署によると、両容疑者が現場で捨てたたばこの吸い殻から検出したDNA型を鑑定した結果、2人のものと一致した。松江容疑者は容疑を認めているが、中島容疑者は否認しているという。 

【関連ニュース】
取り締まり装い、現金要求=自車に赤色灯、容疑で男逮捕
「パチンコのバイト」と詐欺=恐喝容疑も、男ら逮捕-3600万被害か・警視庁
重度障害男性を恐喝=容疑で介護士再逮捕
恐喝容疑で再逮捕=女性と子供連れ回しで逮捕の男
出版社の営業所員ら逮捕=同和団体装い高額書籍販売

投票率1けた、総務省「聞いたことがない」(読売新聞)
医師養成数目標の見直しで合意−民主党第二分科会(医療介護CBニュース)
ベトナム原発受注へ尽力要請=岡田外相(時事通信)
八ッ場ダムPR施設、中止宣言で来館者4・6倍(読売新聞)
<変死>事件性見逃し98年以降39件 警察庁が報告(毎日新聞)

1歳男児が変死=母が119番−大阪(時事通信)

 14日午前5時30分ごろ、堺市堺区に住む女性から「息子の様子がおかしい」と119番があった。大阪府警堺署などによると、男児(1)は心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。同署が死因を調べている。 

【関連ニュース】
42歳女性、市営住宅で変死=頭に傷、事件の可能性
自宅マンションで女性変死=夫が所在不明
変死の女児に暴行=日常的に虐待か、母の夫逮捕
3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで
高齢夫婦、自宅で変死=妻は寝たきり、経緯捜査

鳩山首相、「5月決着」伝達=普天間で米大統領に(時事通信)
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ(医療介護CBニュース)
1歳男児が変死=母が119番−大阪(時事通信)
盗難バイクの情報提供へ…転売防止で大阪府警(読売新聞)
ペット死体の大量投棄「被害者の会」結成へ(読売新聞)

普天間移設で審議官級協議=週明けにもスタート−日米(時事通信)

 日米両政府は8日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する外務・防衛担当の審議官級による実務者協議を週明けにも開始する方向で調整に入った。初回はワシントンで行う予定。沖縄県外への基地機能移転を含む日本政府の新たな移設案について技術的な検討を行い、鳩山由紀夫首相が目指す5月末までの決着に向けて調整を加速させる。
 実務者協議には、日本側から冨田浩司外務省北米局参事官、黒江哲郎防衛省防衛政策局次長のほか、民主党職員で官邸に出向中の須川清司内閣官房専門調査員ら、米側からドノバン国務筆頭副次官補、シファー国防次官補代理らがそれぞれ出席する見通し。 

【関連ニュース】
日米首脳、話す機会ある=核安保サミットで
北マリアナ諸島に視察団=社民
国会延長想定せず=政府・民主が確認
小沢氏、訪米見送り=「二元外交」批判を懸念
麻生前首相、台湾総統と会談=日米安保問題で意見交換

咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)
<高校生>日本は教科書好き…体験・発言は苦手です(毎日新聞)
<与謝野・平沼新党>鳩山邦夫氏外れる 5人で発足(毎日新聞)
今夏にもスマートグリッド実証試験(産経新聞)
首相動静(4月2日)(時事通信)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
探偵社
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
ネットビジネス
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    アジャ公 (05/03)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    カドルト (01/08)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    こういち (12/26)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    モグモグ (12/17)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    俊之 (12/04)
  • <横浜弁護士殺害>車に前野さんの血痕 不明の男を指名手配(毎日新聞)
    機関棒 (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM